FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

④亡くなった方の除住民票・戸籍の除附票

 亡くなった方の除住民票・戸籍の除附票については、役所等で記録されている所有者が、亡くなった方と同一かどうかの判断が必要なためです。

 除住民票は最後の住所地の市区町村で、戸籍の除附票は最後の本籍地の市区町村で取得可能ですが、これらの書類で本人の同一性を証明出来ない場合や、閉鎖して5年以上ですと、除却されて交付出来ない場合がありますので、当該不動産の権利証の原本とコピー上申書の提出を求められることがあります。

 住民票関係については、請求がなければ本籍の記載を省略されてしまいますが、本籍が記載されていると、手続きを進める上で、何かと役に立つことがありますので、なるべく、本籍入りを請求しましょう。

テーマ : 行政書士
ジャンル : ビジネス

MENU
FC2カウンター
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。